榎本メソッド小説講座

受講者新刊紹介『霊視るお土産屋さん3 幽霊騒ぎと残された銘菓』

2021.05.20

霊視るお土産屋さん3 幽霊騒ぎと残された銘菓

2021年5月12日(水)発売
『霊視るお土産屋さん3 幽霊騒ぎと残された銘菓』

(著:平田ノブハル/発行:光文社)

琵琶湖のほとりにあるお土産屋「鳰の海」の社長甲斐は“霊視る”人。傷心旅行で琵琶湖を訪れた俵燈子は、ひょんなことから「鳰の海」で働くことになり、甲斐とともに霊にまつわるお悩みに奔走している。
ある日いつものように「鳰の海」に訪れたのは中学生。しかし甲斐からは「霊が視えなくなった」という驚きの事実を知らされる。

書店リンク

Amazon
honto
紀伊國屋書店


榎本メソッド小説講座 -Online- のご案内

お読みいただいているページは、現場で活躍する小説家・編集者・専門学校講師が講師を務める、小説家デビューを目的としたオンライン講座「榎本メソッド小説講座 -Online-」の公開講座です。小説家デビューに向けてより深く体系的に学習したい、現役プロの講評を受けてみたいといった方は、是非本編の受講をご検討ください。

ニ次選考通過以上の方へ 応援キャンペーン